ZERO MAGAZINE VOLUME ONE
dmband-004

2,500円(税込2,750円)

COLOR
SIZE
購入数

1981年から1989年までの関西ハードコアとスキンヘッドの貴重な写真が凝縮されたフォトzine.
当時の空気感、佇まいが蘇る希少な本。フライヤーのアートワークもいくつか掲載、
情熱がほとばしる渾身の一冊。

bands:ZOUO / COBRA / MOHAWKS / FREEDOM / OUTO / SxOxB / BONES /
GREED/CRACKER JACKS / BULL THE DOUGS / RISING SUN / HUMPTY DUMPTY / CONTRA CLOCK WISE
発行:ZERO MAGAZINE


昔のライブハウスには"殺気”があった。しかし良く考えてみると皆コードを覚え、練習し、自分達のスタイルで頑張って人とは違うアイデンティティーを作ろうと切磋琢磨していた、これはみんなの机の奥に眠っている若者群像図だ。
頁をめくる度背筋がぞくぞくした。  
Rockin’Jelly Bean


「僕がコメントするなんて本当におこがましいのですが、ただただハードコアパンクを好きな男性としてコメントさせてもらいますと、これは関西ハードコア、いや日本の、世界のハードコアパンク&スキンヘッズの歴史においても、重要で衝撃的な写真、フライヤーばかりで本当に凄まじいです。この時代の写真が発掘されることはもう2度とないのではないでしょうか?そしてどの写真もめちゃくちゃカッコ良くて、眩いです。異様な興奮が止まりません!」
角張渉 ( KAKUBARHYTHM )


匂いがし、音が鳴る。
ずっと鼓動が止まらない。
伝説の話がこの本から蘇る。
渡辺俊美 ( Tokyo No.1 Soulset, THE ZOOT16 )


ソナタが響く夢のような瞬間。
戦争は果たして終わるのか?
答えの全てがこのアルバムにあるな。

歓喜の勝利とラブ&ピース
森雅樹 ( EGO-WRAPPIN' )


製作者の覚悟と敬意が詰まった、歴史的資料とも言える一冊。
が、しかし、僕らにも、その覚悟と敬意が無ければ禁断の果実にもパンドラの箱にもなり得るだろう。
伊藤雄和(OLEDICKFOGGY)